2015年 2月 の投稿一覧

予防歯科先進国はどこ?

こんにちは。

八千代市はんだ歯科半田です。

最近、CMなどで予防歯科という言葉を耳にしたことがあるかと思います。

予防歯科先進国はスウェーデン!

今から40年程前(1970年代)のスウェーデン国民は、現在の日本と同様に虫歯や歯周病に悩まされ、

多くの歯を失っていました。そこで、スウェーデンは国全体で大規模な予防歯科プログラムを導入し、

国民の口腔環境を飛躍的に改善・向上させることに成功しました。

現在、日本の80歳の方が残している歯の平均本数は約6~8本。一方スウェーデンは約15~20本。

40年ほど前まで、日本とスウェーデンは、ほぼ同じ数値でした。40年でこれだけの大きな効果が出ることを

考えると、予防の大切さがわかります。

日本は遅れてると思われますが、取り組んでいるところもあります。はんだ歯科でも行ってますので、是非どうぞ。

予防歯科と歯周病

こんにちは。

八千代中央のはんだ歯科半田です。

 

 

久々に歯周病のお話を・・・

歯周病とは、プラーク(歯垢)の中の歯周病菌が歯ぐきに炎症を起こし、

徐々に周りの組織を破壊していく細菌感染症です。

痛みなどの自覚症状がなく、別名サイレント・ディジーズ(静かに進行する病気)と呼ばれています。

進行すると歯を支える骨(歯槽骨)を溶かし、やがて歯が抜けてしまう原因になります。

虫歯と並び、歯周病は歯がなくなる二大症状。

近年の研究により歯周病と全身疾患との関係が明らかになってきました。

予防歯科の大きな目的としてこの歯周病を防ぐことにあります!

皆様も、ご自身では気がつかないけど、歯周病に侵され始めているかも・・・

チェックいたしますので、ご希望のかたはご連絡ください。

 

節分、丸かぶり。

こんにちは。

八千代のはんだ歯科です。

 

今年は、本日が節分です。恵方巻きを食べるのは西南西でお願いします!

節分の起源は鬼払いの宮中行事で、そのひとつが豆まきとして今日まで定着しているとのこと。

季節の変わり目は邪気が入りやすいと考えられ、『鬼(おに)』は、『陰(おん)』に由来し、

目に見えない不吉な出来事を引き起こす原因とされ、『豆』には穀霊が宿った大豆を撒くことによる

『魔滅(まめ)』の意味があるそうです。